キューバ旅行一覧

キューバ旅行より美術館ツアーを楽しむ長期休み

休みが取れない多忙な日々が続いていましたが、やっと長期休暇が取れます。
長期休みを利用してキューバ旅行に行く予定でしたが、美術館ツアーにも魅力を感じています。
キューバ旅行は1度経験しているので、美術館ツアーがメインになりそうです。
昔から美術館巡りが好きで、日本国内の主な美術館はすべて見ています。
ヨーロッパの美術館を巡るツアーでは、まずルーブル美術館に行きます。
旅行会社によって様々なプランがありますが、ルーブル美術館は多くのプランに組み込まれています。

長期休みの過ごし方を計画

久しぶりの長期休暇なので、綿密に計画を立てています。
できるだけ多くの国を訪れて、魅力的な美術作品を楽しむ予定です。
時間に縛られたツアーは嫌なので、自由なプランを予約しています。
美術館に関する様々なサービスと飛行機のチケット、ホテルは手配してもらいますが後は自由です。
フランスには友人がいるので、彼とパリ市内を散策する予定です。
美食家で美味しいレストランを知っているので、今から楽しみにしています。
キューバ旅行では美しい自然を堪能しましたが、フランスにも美しい自然があります。
パリから離れた田舎町にも足を伸ばし、ピクニックも予定しています。
芸術の日と休息日に分けて効率よく消化していきます。
天才が創造した芸術だけでなく自然の芸術も心に刻み込みます。
あまりスケジュールを詰めすぎると疲れてしまうので、休みの日も入れておきます。
キューバ旅行ではキューバの音楽とダンスを堪能しましたが、ヨーロッパではクラシックを楽しみます。

やっぱり美術館がいい

フランス政府公認のガイドが付くルーブル美術館ツアーは、日本人観光客に人気があります。
ルーブル美術館といえばモナリザです。
美しい名作をプロのガイド付きで鑑賞できる絶好の機会です。
ルーブル美術館で美しい芸術に触れた後は、ベルサイユ宮殿にも行きます。
セーヌ河岸を散策した後は、ノートルダム大聖堂を見学します。
ゴシック建築の最高傑作がノートルダム大聖堂です。
美術館を個人で訪ねるのは楽しいですが、芸術に精通したガイドがいると絵画や建築の背景について深く教えてもらえます。
充実した体験ができるだけでなく、時間の節約にもなります。
フランスは芸術に詳しいプロのガイドが多いです。
今回の美術館巡りツアーは、フランス政府公認のガイドが付いてくれるので楽しみにしています。
ヨーロッパの中でもフランスは洗練された街で、大人の街としても有名です。
優雅な休日を楽しみつつ美術館巡りができるので、出発する日を指折り数えて待っています。