2018年10月一覧

市川のダイヤ買取店にあった美術品のような宝石

最近芸術の秋という事で、今まであまり行ったことが無かった美術館にも行き初めて新しい趣味として仲間入りしました。
やっぱり芸術は奥が深いです。
もちろん美術館に行けば色々な美術品を見る事ができますし、静かな空間で浸ることもできるので気持ちも癒されて良いのですが、もっと身近で感じられることはないかと探していると、たまたま前を通ったダイヤ買取ショップで美術品のような宝石を見つけて思わず見入ってしまいました。

ふらりと入ったお店で大発見

私は市川に住んでいますが、普段自分の街ではあまり遊んだりしませんし、勤務地も離れた所なので駅周辺は何が有るかというのも意外と知らないのです。
でも散歩をするという中で色々な発見もありますし、もっと市川周辺で何か面白い物はないかなと、散歩して発見するというのをはじめてみました。
休日お金も使わずに楽しめる方法としてはかなりオススメです。
駅前はあまり栄えているわけではありませんし、大きなビルなどもなく夜は居酒屋などがちょいちょいある程度でにぎやかな街ではありませんが、路地に入ると知らないお店が出てきたりして結構楽しいのです。
そこでたまたま通りがかった道にあったダイヤ買取店に並べられているアイテムに、惹かれる物がありました。
ダイヤなんて持っていませんし、宝石に興味があるわけではありませんが、女性が宝石のとりこになるというのもなんとなくわかる気がしました。
お店にふらっと入ってみるとそこには美術品のようなダイヤがありました。

まるで美術品のような宝石の衝撃

宝石に興味があったわけでもありませんし、自分も一つも持ってはいませんが綺麗という感覚はやっぱりあります。
お店に入ってみてダイヤやルビーやエメラルドなどの色とりどりの宝石があり、思わず見とれてしまいました。
最近美術館に行くというのも趣味の一つにしたいと思って、ちょくちょく上野公園に行ったりしますが、こんな身近でも芸術品と言えるようなものに出会えるとは思ってもいませんでした。
値段を見てさらにびっくりしましたが、自分が買えるようなお値段ではありませんが大きい宝石はやはり引き込まれるような魅力があります。
いつしか素敵な女性と知り合い、その方にプレゼントして喜んでもらいたいという気持ちも少し出てきました。
そのためにも仕事を頑張らなければと色々考えたりしながらその宝石を見ていました。
買うつもりはないので、あまり長時間いるわけにもいかず、まだまだ見ていたかった気持ちを抑えてお店を出ました。
今でもあの衝撃は忘れられません。


キューバ旅行より美術館ツアーを楽しむ長期休み

休みが取れない多忙な日々が続いていましたが、やっと長期休暇が取れます。
長期休みを利用してキューバ旅行に行く予定でしたが、美術館ツアーにも魅力を感じています。
キューバ旅行は1度経験しているので、美術館ツアーがメインになりそうです。
昔から美術館巡りが好きで、日本国内の主な美術館はすべて見ています。
ヨーロッパの美術館を巡るツアーでは、まずルーブル美術館に行きます。
旅行会社によって様々なプランがありますが、ルーブル美術館は多くのプランに組み込まれています。

長期休みの過ごし方を計画

久しぶりの長期休暇なので、綿密に計画を立てています。
できるだけ多くの国を訪れて、魅力的な美術作品を楽しむ予定です。
時間に縛られたツアーは嫌なので、自由なプランを予約しています。
美術館に関する様々なサービスと飛行機のチケット、ホテルは手配してもらいますが後は自由です。
フランスには友人がいるので、彼とパリ市内を散策する予定です。
美食家で美味しいレストランを知っているので、今から楽しみにしています。
キューバ旅行では美しい自然を堪能しましたが、フランスにも美しい自然があります。
パリから離れた田舎町にも足を伸ばし、ピクニックも予定しています。
芸術の日と休息日に分けて効率よく消化していきます。
天才が創造した芸術だけでなく自然の芸術も心に刻み込みます。
あまりスケジュールを詰めすぎると疲れてしまうので、休みの日も入れておきます。
キューバ旅行ではキューバの音楽とダンスを堪能しましたが、ヨーロッパではクラシックを楽しみます。

やっぱり美術館がいい

フランス政府公認のガイドが付くルーブル美術館ツアーは、日本人観光客に人気があります。
ルーブル美術館といえばモナリザです。
美しい名作をプロのガイド付きで鑑賞できる絶好の機会です。
ルーブル美術館で美しい芸術に触れた後は、ベルサイユ宮殿にも行きます。
セーヌ河岸を散策した後は、ノートルダム大聖堂を見学します。
ゴシック建築の最高傑作がノートルダム大聖堂です。
美術館を個人で訪ねるのは楽しいですが、芸術に精通したガイドがいると絵画や建築の背景について深く教えてもらえます。
充実した体験ができるだけでなく、時間の節約にもなります。
フランスは芸術に詳しいプロのガイドが多いです。
今回の美術館巡りツアーは、フランス政府公認のガイドが付いてくれるので楽しみにしています。
ヨーロッパの中でもフランスは洗練された街で、大人の街としても有名です。
優雅な休日を楽しみつつ美術館巡りができるので、出発する日を指折り数えて待っています。


横浜以外でもドッグガーデンがあるところを発見!

犬好きにとってはドッグガーデンはまさに癒しの園といった感じの場所ではありますが、商売である以上はある程度需要のあるところでなければ成り立ちません。
横浜のように都市部でないとなかなか見つからないもので、地方に行くと見つけることが困難です。
その一方で土地の広さも必要ですから、あまりに都会でもなかなか運営をすることができなかったりするので、探すのがけっこう大変だったりします。
それだけに東京でも発見した時には思わず小躍りしそうになったものです。

以前、横浜在住の知人の犬が遊ぶ様を眺めていました。

以前、横浜在住の知人が犬と遊んでいるを見て羨ましいと思いました。
自分も昔から犬が好きだったのですが、ずっと集合住宅住まいだったので犬を飼うことはできなかったのです。
年に数回遊びに行く祖父の家で飼っている犬と遊ぶのだけが楽しみだたったのですが、中学校に上がった時に死んでしまい、祖父達も高齢ということで次の犬を飼うことはなく、それからは犬と触れ合う機会がほとんどなくなりました。
それだけに犬と遊んでいる知人が羨ましくて仕方なかったのですが、犬のいいところは人が飼っているものでも癒やされるということです。
羨ましいと思っても嫉妬をすることはなく、見ているだけでも癒やしてもらうことができますから良いものを見ることができたという思いがありました。
横浜にはドッグガーデンもあって犬が遊んでいる光景を眺めることができる場所もあるため、犬好きとしては魅力的なのですが、もっと気軽に足を運ぶことができれば良いのにと思い探してみることにしました。

今度は東京で発見!

ドッグガーデンは利用者がいないと経営が成り立たないので、地方には少ない一方で都市部ならどこでもいいかというと、そのようなわけでもなく広い土地が必要なだけに、あまりに栄えているのも運営がし辛いものです。
それだけに探してもなかなか見つからなかったのですが、思いがけないところで発見をすることになり、たまたま仕事で東京を色々回っていた時に見つけることができたのです。
こんなところにあったのかと思えるような穴場で、ここだったら気軽に眺めることもできるので悪くないなと感じました。
外からでも犬達が遊んでいる様子がはっきりと見えながら、犬が逃げ出さないようになっているので安心して遊ばせられるという感じの空間だったのです。
犬を飼っている人からしてもありがたい場所ですし、飼っていない人も通りかかって眺めるだけで癒やされるので東京の密かな癒やしのスポットに感じました。
犬というのは本当に無邪気で、人間の心に癒やしを与えてくれるものですね。